料理

秋の味覚♥ホクホク甘いカボチャのおかず

ちゃらっごわした~おごじょです(*’ω’*)

本日のお弁当です

~カボチャと海老とブロッコリーのバター塩炒め、鶏の南蛮漬け、炊き込みご飯~

この3つは組み合わせがとても美味しいです♡

カボチャ…
程よい甘みとホクホクした食感が美味しいカボチャは、秋冬の代表的な野菜の一つです
国産のカボチャの旬は秋から冬にかけて10~12月です
是非、この時期に積極的に取り入れたい野菜です!


↓↓↓以下の効果が期待されています↓↓↓
ビタミンA…疲労回復、免疫強化
ビタミンE…冷え性の改善
ビタミンC…鉄分の吸収を助ける、
葉酸…血液を作る、細胞分裂や細胞の成長を促進させる
カリウム…むくみの改善


♦カボチャの栄養を効率よく食べる方法♦

カボチャの栄養を無駄なく摂取するには、【皮ごと】と【油】です
 ビタミンcは熱に弱いと言われていますが、かぼちゃに含まれるビタミンC加熱しても壊れにくいのが特徴です

カボチャに含まれるビタミンcを含む栄養素は皮に多く含まれているので、出来るだけ皮も含めて食べると良いですね!

材料
カボチャ 3mmから5mmほどの薄さに一口大にカットする
ブロッコリー 3つ
海老  4匹
バター 少々
塩 少々

作り方

1.ブロッコリーを茹でる
2.海老を茹でる
3.カボチャを薄切りし、素揚げする
4.フライパンにバターを入れ3つを炒めて、塩を振り味付けをして完成★



にほんブログ村 料理ブログ 節約お弁当へ
にほんブログ村


料理ランキング