自己啓発

【書評】Think Smart 間違った思い込みを避けて、賢く生き抜くための思考法~ロルフ・ドベリ~

ちゃらっごわした~おごじょです(・・)

書籍の紹介

書名 Think Smart 
著者 ロルフ・ドベリ
出版社  サンマーク出版
発売日 2020年01月23日
ページ 288

評価

★★★★☆

もくじ

・新年の抱負が達成できないわけ
・「理由」がないといらいらしてしまうわけ
・比較しすぎると、いい決断ができなくなってしまうわけ
・「自分は大丈夫」と錯覚してしまうわけ
・自分でつくった料理のほうがおいしく感じるわけ
・第一印象が当てにならないわけ
・ボーナスがモチベーションを低下させるわけ
・現状維持を選んでしまうわけ
・自分より優秀な人を採用したほうがいいわけ
・地元のサッカーチームを応援したくなるわけ
・予定を詰め込みすぎてしまうわけ
・計画を立てると心が安定するわけ
・反射的に思いついた答えは疑ったほうがいいわけ
・あなたが自分の感情の操り人形なわけ
・最適なものを見逃す場合が多いわけ
・数字は机上で改善できてしまうわけ
・小さな店舗が突出して見えるわけ
・「拾ったお金」と「貯めたお金」で扱い方が変わるわけ
・統計の数字よりも、小説のほうが心を動かすわけ
・私たちが「新しいもの」を手に入れようとするわけ
・目立つものが重要なものだと思ってしまうわけ
・占いが当たっていると感じるわけ
・下手に何か言うくらいなら、何も言わないほうがいいわけ
・「王者」になったほうがいいわけ
・成功の決定的な要因が「運」であるわけ
・敵には情報を与えたほうがいいわけ
・ニュースを読むのをやめたほうがいいわけ
・頭のスイッチを切ったほうがいいわけ
・「最後のチャンス」と聞くと判断が狂うわけ
・あなたの船を燃やしたほうがいいわけ
――など52章

あらすじ

数多の学術研究から導いた、逆説的幸福論。

私たちの成功や幸せを台なしにするのは何か?
人生で減らすべき「間違い」とは何か?

認知心理学や社会心理学をはじめとした
過去30年間の学術研究にもとづき、
スイスのベストセラー作家が「思考の誤り」に
ついてまとめた、逆説的幸福論

「すべきでないこと」は、「すべきこと」よりはるかに影響力がある。
「幸福」を手に入れるのではなく「不幸」を避ける
そうすれば「よい人生」が手に入ると著者は断言する

心に残った言葉

課題に「どのように対処するかという明確なイメージ」ができていれば、進行中の課題で頭がいっぱいになってしまうことはないのだ。

衝動をコントロールする力

感想

人間がいかに、日々の生活で誤った思い込みにとらわれているか考えさせられました
52思考法あるので、とても分かりやすかったです
大事な決断をするときは、「思考の罠」にはまっていないか、充分考えて行動したいと思います
この本を読むと、現代の商売、政治、経済などにこれらの法則がうまく活用されていることに気づき、とても面白かったです
日々、生活する上での失敗を避けるために、思考の考え方を学び、スマートな人生を楽しみたいです
人生は決断の連続です
思考の罠を知り、自分としての判断ができるようにこういった知識を持っておくのは有用だと思います

<